YUMAP_TYO

独自の観点で作り上げていくお食事MAP。原則、2万点の出ているメニューやお店を中心に紹介。あそこで何食べよう?という時、よしなに。

笹塚 竹もと 居酒屋 (YUMAP-0245) 

笹塚 竹もと 居酒屋 (YUMAP-0245)

毎度の笹塚、ぽつぽつとココのコレが食べたい!的なのが出てきました。こうなってくると、店選びが楽しいですよね?どうしても季節もあって、とうもろこしが食べたい!これは竹もとさんで決まり、早速いってみよう。

 

f:id:rightnow03:20190828082937j:image

△焼き鳥盛り合わせ

と、その前に取り急ぎはやっぱり焼鳥、んでまたココはつくねが抜群なんだ。無骨なつくねもタイプだが上質なスタイルのつくねもまた良き、ふんわりでジューシー。

 

f:id:rightnow03:20190828082917j:image

△とうもろこしのかき揚げ(カレー塩)

最初はプレーンで、徐々にカレー塩をちょっとずつという楽しみ方が抜群。勿論サックサクでコーンの甘味がビッチリ詰まっているタイプのかき揚げ、このお料理多数あれど竹もとさんのは頭一つ出た忘れられない逸品。

 

定休日:水曜日

浅草 とりたつ 鰻 (YUMAP-0244)


f:id:rightnow03:20190827100216j:image

浅草 とりたつ 鰻 (YUMAP-0244)

やっぱり暑いと食べたくなるランキング1位って、鰻ですよね?千束通りをすっと進んだトコにあるうなぎ屋”とりたつ”さん。カジュアルな雰囲気に誘われ暑さにボーっとしながらもビシッとイン。


f:id:rightnow03:20190827100122j:image

△しら焼

まずはのどが渇いた、冷たい緑茶ハイをガブガブ飲む前にまずは瓶ビールを。ビール飲むなら、その口に入れたいのは白焼き(個人論)適度な脂感にシマッた身がビールを進ませます。


f:id:rightnow03:20190827100057j:image

△焼き鳥

焼き鳥がある鰻屋は間違いない説(個人説)しかも鰻屋の焼き鳥って大体間違いないんですよね。こちらもご多分に漏れずパーフェクト、タレのせいで鰻の焼き上がりまでのワクワク感が最高潮になってきた。


f:id:rightnow03:20190827100203j:image

△うな重

お待ちかねの鰻重の登場。こちらのお店、オーダーしてから一本一本目の前でさばいてくれます。自分のが着々と焼かれていく様を見ながら飲める、もうそれだけで最高なわけですが、それが眼前に運ばれてきますと興奮は大爆発。うなぎって本当に良いですよね。スイスイっと入っちゃうかば焼き、無くなるにつれて悲しくはなりますが、また来ればいいじゃないか、普段使いにライトに行ける鰻屋さん。

 

定休日:木曜日

上野 ギャラン 喫茶店 (YUMAP-0243)

f:id:rightnow03:20190826094752j:image

上野 ギャラン 喫茶店 (YUMAP-0243)

早朝の上野、24時間の居酒屋に入るにはちょっと気が重い、そんな時は喫茶店飲みに限りますよね?上野でクラシックな純喫茶ですぐにあがるだろうコチラ、朝飲みにバッチリ、というわけでギャランさんでいってみよう。

 

f:id:rightnow03:20190826094734j:image

△ローストスパイスビーフカレー

カレーフェアの黒いカレーに一目惚れ、ビールに合わせるには確実に良いだろうと思い発注、大正解スタイルの抜群なおつまみとして頂きました。ホントにスパイシーで汗が気付けばタラタラと、ビールゴクゴクで汗分を補って試合終了。カレーフェアじゃない時は何フェアやってるのかしら、また確認しに伺います。

 

定休日:年中無休