YUMAP_TYO

独自の観点で作り上げていくお食事MAP。原則、2万点の出ているメニューやお店を中心に紹介。あそこで何食べよう?という時、よしなに。

曳舟 うぞうむぞう おでん (YUMAP-0221)

曳舟 うぞうむぞう おでん (YUMAP-0221)

夏のおでん、いいじゃないですか?ワインとおでんのお店、出来てから数ヶ月経ってしまいましたが、遂にインできました。東武の曳舟駅からは目と鼻の先、京成からだとちょっと歩かなきゃいけないという、曳舟駅マジックにひっかからず到達。


f:id:rightnow03:20190711161306j:image

□うぞうむぞう (曳舟)

もともと浅草の名店、お多福出身のマスターがおでんを煮込むお店がなんと曳舟に!というわけで、ワクワクしながら色々頼んでみましょう。


f:id:rightnow03:20190711164452j:image

△まぐろ脳天あぶり

おでんを待つ間、お刺身が豊富にあったので軽くつまんでようかと発注したのが脳天。軽く炙ってくれてるので、香ばしさに掻き立てられる食欲、やや筋張ってはいるものの脳天の旨みがダイレクトに楽しめます。


f:id:rightnow03:20190711175902j:image

△チーズ袋、つぶ貝、くるまぶ、すじ

勿論1番手はちくわぶなので、こちらは2周目のお皿ですが、手前のこの袋に詰まった2種類のチーズ爆弾が2万点。ゴクゴク飲みたくなる出汁を存分に吸い込んだ袋、ソレに包まれたアメリカンチーズ、トータル的なコンビネーションがパーフェクト、さすが名店仕込みのおでんです。

わいんとおでん、と銘打ってるだけありワインの種類が豊富。オススメを聞けば好みを聞いてくれてワインを数本優しく用意してくれるので安心スタイル。赤と白でおでんとの素晴らしきマリアージュを決め込む曳舟の夜、最高でございました。

「おでんと合うのね、ワインって!」

 

※水曜定休日

うぞうむぞう
〒131-0032 東京都墨田区東向島2丁目15−12
03-3610-1494
https://maps.google.com/?cid=4613755578862832109

東銀座 ナイルレストラン インドカレー (YUMAP-0220)

東銀座 ナイルレストラン インドカレー (YUMAP-0220)

銀座での用事を済ませて、腹減った、浅草でも行くか!なんて思いながらつらつら歩ってたら、歌舞伎座すぐそこ!これはカレーチャンスですよね?というわけで、意外や意外の初訪であります老舗インドカレー屋"ナイルレストラン"にインして参りましょう。


f:id:rightnow03:20190710184152j:image

□ナイルレストラン (東銀座)

ずーっと行きたかった、けれども東銀座はユウマップ非掲載のとある酒場によく行ってしまうことからなかなかインせずにおりました。日本最古のインドカレー屋さんバッチリ楽しみました。


f:id:rightnow03:20190710192741j:image

△ムルギランチ

インドのビールをチビチビやりながら豆のチップスポリポリのウェイト。夜なのにランチ、昔は昼だけだった様ですね。テーブルに置くなり鶏のモモをインドの方がサラサラっと簡単にほぐしてくれます。

7時間どうやって煮込んでいるのか、まさにホロホロな鶏に興奮を隠しきれないボク。それでも涼しい顔して初心者のクセに分かったようなイキフンで、その鶏とキャベツと芋とカレーと米をビシッとぐちゃぐちゃに混ぜます。全部まぜこぜで食べるのがマナーらしいので、きっちり則って頂きました。

ラーメンと同じくカレーも門外漢ですが、とにかくお米のクオリティが半端じゃない、それと交わるカレーのスパイスが病みつきになる系の味。他にもメニューがたくさん、だけどもまた食べたいよ、ムルギランチ。

「クセになる。近いうちに銀座に用事作らねば。」

 

※火曜定休日

ナイルレストラン
〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目10−7
03-3541-8246
https://maps.app.goo.gl/vPieXVP79LgPHuSo9

浅草 THE DINING 唐紅花&蒔絵 フレンチ (YUMAP-0219)

浅草 THE DINING 唐紅花&蒔絵 フレンチ (YUMAP-0219)

ハワイのこと考えてふわふわしてたって日々はやってくる、切り替えて日常にリターン。パーッとメシでも食いに行きましょう。さて、なかなかユウマップには登場しないですよね?イタリアンやフレンチって。パーッと行くにはフレンチだ!浅草はビューホテルの27階、ナイス展望のレストランでいってみよう。


f:id:rightnow03:20190709170231j:image

□THE DINING 唐紅花&蒔絵 (浅草)

たまにはこんな食事もいいですよね。ホテルでフレンチを。TXの浅草駅からすぐそこのビューホテルです。まずはカッコつけてシャンパンからスタート。


f:id:rightnow03:20190709170451j:image

△吉切鮫フカヒレの姿煮 牛、豚、老鶏の出汁のブレンドスープ

とにかくタイトルが長いけど、きちんと書いといてくれてるからわかりやすい、お肉オールスターダシ。綺麗な姿煮を惜しげも無くツルッと頂いてしまおうじゃないか。月並みだが、深みとコクにまみれたチンゲン菜の仕上がりがとんでもない。


f:id:rightnow03:20190709180859j:image

△フォアグラの老酒焼きと国産牛フィレ肉の紹興酒ソース 夏野菜のあしらい

続きましてもバッチリわかりやすいネーミングで、モロに記載通りの味でありがたい。普段だとこんな小さいお肉じゃ満足出来ないのに、コースだと丁度よく感じますね、赤ワインがぶ飲みスタイル。フォアグラは口に旨みがずっと残ってワインを入れるのが勿体ないほど、お肉との交互ってのがより楽しめるかもしれません。


f:id:rightnow03:20190709184520j:image

△ベトナム式蓮の葉包みホタテチャーハン

1番馴染みやすいメニュー名のこちらはフレンチ、中華さらにべトナミーをミックス。コースのチャーハンってなんでか確実に間違いないんだよなあ。帆立から出るエキスを抜群に吸い込んだメシが、キッチリと胃袋をエンディングへと仕上げてくれる。なんだか大満足だ、2軒目には行かず、デザートを食べてお家へ帰ろう。

「はじめてのヌーベルシノワ、これは素晴らしいお料理を知ってしまった。」

 

※無休

唐紅花蒔絵
〒111-8765 東京都台東区西浅草3丁目17−1
03-3842-3378
https://maps.app.goo.gl/hXk8hKk7SxqRmV5X9